ポケットwifiとは?仕組みやデメリット3つとメリット5つから徹底解説! PR

【2024年2月】ポケットwifiおすすめランキングTOP10を36社を比較して解説

ポケットwifiおすすめのアイキャッチ画像
このページのリンクにはプロモーションが含まれています。
  • ポケットwifiの種類が多すぎて選べない
  • おすすめのポケットwifiは?

など悩んでいますよね。

ポケットwifiには色々な会社がありますが、それぞれのサービスで「料金」「速度」「キャッシュバック」「契約期間」「使える金額」などは大きく異なり、損をしないで選ぶのがとても難しいです。

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ
本記事では長年通信機器を販売してきた私が、以下2点を解説します。
  • ポケットwifi36社を徹底比較
  • 項目ごとにおすすめのwifiを紹介

すべて読めば、あなたの目的に合ったポケットwifiについて理解できるでしょう。

ポケットwifiのランキングTOP10を先に見る

※「Pocket WiFi」は、ソフトバンク株式会社の商標として登録されていますが、一般的に“持ち運び可能な無線LANルーター”を指して「ポケットWi-Fi」と呼称されることが多いため、本記事では「持ち運び可能な無線LANルーター」を総称して「ポケットWi-Fi」と記載しています。

目次
  1. ポケットwifiを選ぶ3つのポイント!
  2. ポケットwifiの36社を徹底比較!
  3. 【2024年2月】ポケットwifiおすすめランキングTOP10!
  4. ポケットwifiで迷ったら2020年8月は「Broad WiMAX」が断然おすすめ!
  5. ポケットwifiを5種類の目的別に比較!
  6. 無制限(使い放題)なポケットwifiおすすめ5社を比較!
  7. 料金が安いおすすめポケットwifi5社を比較!
  8. 速度が速いおすすめポケットwifi5社を比較!
  9. オンラインゲームにおすすめのポケットwifi5社を比較!
  10. ポケットwifi3社のキャッシュバックキャンペーンを比較!
  11. おすすめのポケットwifiについてまとめ

ポケットwifiを選ぶ3つのポイント!

ポケットwifiを選ぶ際に失敗しないためのポイントを3つまとめました。

各サービスのホームページは表記がうまいこと書いてあり、一見するとどれも良さそうに見えてしまいます。

まずはこちらの基準をチェックしつつ、各サービスを判断して頂ければと思います。

1.1ヶ月100GB以上使えるWiFiを選ぶ

容量無制限の詳細
WiMAX2+回線3日で10GBまで(月制限は無し)
ソフトバンク回線月300GBまで(一部無制限もあり)
クラウドSIM完全無制限(※現在クラウドWiFiは無制限ではなくなりました)

ポケットWiFiを選ぶ時は1日100GB以上使えるサービスを選びましょう。例えば「ワイモバイル」などはデフォルトプランでは月7GBまでしか使えません。

ここで知っておいて頂きたのは、月間7GBや30GBなど低容量のサービスは時代遅れで確実に容量を使いきってしまうです。

そのため、現状では「月間100GB以上」で使えるWiFiの中からなるべくコスパが良い物を選ぶのが最もお得にポケットwifiを契約する方法です。

参考:UQ WiMAXの現状とWiMAXの高度化について(総務省)

2.月額料金だけでなくキャッシュバック・キャンペーン含めた3年間のトータルコストで選ぼう

ポケットwifiの3年間トータルコストの計算

月額料金が安いポケットwifiでも、キャッシュバックやキャンペーンがあるポケットwifiの料金を計算したらそちらの方が安いという場合も存在します。

また、3年間のトータル料金で考えた方が良い理由は、ポケットwifiは3年間の契約期間縛りがあるものが多いからです。

数ヶ月だけの短期間使用であればレンタルポケットwifiもありですが、コストパフォーマンスを考えると損をしてしまいます。

しばらくポケットwifiを使う予定があるのであれば、本当に安くなるのかを3年間の合計で計算して見極めるのが最もおすすめです。

3年後に解約して別のポケットwifiにすることで、違約金もかからずまたお得なキャッシュバックなどを受けることができます。

3.速度が速い最新のルーター(端末)を選ぼう

画像最大下り速度
WX06WX06背景透過表挿入用画像440Mbps
W06w061,200Mbps
WX05w05440Mbps
W04w04440Mbps
602HW602hw612Mbps
FS030WFS030W150Mbps
Glocal Me U2sGlocalMeU2150Mbps

ポケットwifiには色々な会社があり、それぞれで提供しているwifi端末の機種が異なります。

料金はほぼ変わらないのに、A社は最大1,200Mbps出る端末で、B社は最大150Mbpsしか出ない端末というケースが結構多くみられます。

1,200Mbps出る端末はWiMAXの最速機種「W06」で、150Mbpsの端末はFUJISOFTの「FS030W」という端末ですが、計算すると8倍ほど最大速度が異なるため、速度が早い最速の端末を選ぶことをおすすめします。

目次に戻る

ポケットwifiの36社を徹底比較!

3年間の実質料金キャッシュバック最大通信速度容量制限
Broad WiMAX¥108,026¥20,0001,200Mbps3日10GB
どこよりもwifi¥117,660¥0150Mbps月100GB
縛りなしWiFi¥112,800¥0612Mbps3日10GB
WiFiレンタルどっとこむ¥123,192¥0612Mbps1日5GB
GMOとくとくBB¥124,769¥31,5001,200Mbps3日10GB
ZEUS WiFi¥158,360¥0150Mbps月100GB
どんなときもwifi¥128,760¥0150Mbps完全無制限
限界突破wifi¥129,500¥0150Mbps完全無制限
THE WiFi¥128,760¥0150Mbps1日4GB
めっちゃwifi¥127,650¥0150Mbps1日3GB
よくばりwifi¥128,760¥0150Mbps完全無制限
クラウドWiFi東京¥125,060¥0150Mbps不明
hi-ho GOGO Wi-Fi¥124,135 ¥0 150Mbps 完全無制限 
JPWiMAX¥124,100¥10,0001,200Mbps3日10GB
民泊wifi¥128,280¥0112.5Mbps月30GB
So-net WiMAX¥148,656¥01,200Mbps3日10GB
SPACE Wi-Fi¥132,480¥0440Mbps3日10GB
SAKURA wifi¥140,460¥0612Mbps不明
スターWi-Fi¥140,440¥0612Mbps不明
NOZOMI Wi-Fi¥142,080¥0612Mbps1日10GB
famifi¥144,280¥0612Mbps3日10GB
ソフトバンク ポケットwifi¥146,676¥0612Mbps月7GB
BIGLOBE WiMAX¥150,480¥15,0001,200Mbps3日10GB
ドコモ ポケットwifi¥157,800¥01,288Mbps月20GB
オンリーモバイル¥157,800¥0150Mbps1日1.5GB
ワイモバイル¥159,384¥0612Mbps3日10GB
民泊レンタルWi-Fi¥165,000¥0187.5Mbps月50GB
フリーランス WiFi¥165,000¥0150Mbps月60GB
ネクストモバイル¥173,220¥0150Mbps月50GB
モバイルゲート¥182,280¥0758Mbps3日10GB
au ポケットwifi¥206,760¥01,200Mbps3日10GB
J-Wi-Fi¥218,640¥0612Mbps3日10GB
Wi-Fi東京¥219,000¥0187.5Mbps3日10GB
FUJI WiFi¥218,000¥0150Mbps月100GB
マイネオ ポケットwifi¥234,600¥0150Mbps月30GB
WiFi-HIRE¥669,000¥0187.5Mbps不明
※3年間の実質料金は、月額料金を合計したものからキャッシュバック金額を差し引いています。
※比較軸を揃えるために、支払い総額は3年間の合計で計算しています。

ポケットwifiのサービスを36社を比較しました。

「3年間の実質料金」は、3年間の合計料金からキャッシュバックの金額を差し引いたものです。また、最大速度は、使えるルーター端末の最大速度を記載しています。

容量制限に関してはホームページに「月間容量無制限!」と書いてあっても、1日や3日単位で制限があることがあるので注意しましょう。

完全無制限で使えるポケットwifiは「どんなときもWiFi」などのクラウドSIM系で、こちらは現状完全無制限で使用できます。

目次に戻る

【2024年2月】ポケットwifiおすすめランキングTOP10!

ここからは、上記の36社の比較をふまえて、現時点で本当におすすめできる順にポケットwifi10社をまとめました。

それぞれの違約金や契約期間などについても解説していきます。

2022年現在、クラウドWiFi各社が新規申し込みを停止しています。ソフトバンクが新規SIM提供を取りやめた事による、回線不足が原因です。

そのため、クラウドWiFiが今後どのように変わっていくのか予想が難しい状態となっています。具体的なリスクとしては、突然サービス停止になるリスクや月額が高くなるリスクが考えられます。

現状、新しくポケットWiFiを契約するならサービスの提供期間が長くしっかりとした実績のある「WiMAX」をおすすめします。

1位:Broad WiMAX (WiMAX系)

broadwimax
3年間の実質費用108,026円
月額料金0~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
キャッシュバック20,000円
機種代金0円
解約金8日以内:0円
1年以内:19,000円
2年以内:14,000円
3年以内:9,500円
更新月:0円
契約期間3年
容量制限3日で10GBまで
評価

現在最もおすすめのポケットWiFiは、Broad WiMAXです。WiMAXの中では、月額料金が最安値でサポート対応も良いことが特徴のサービスとなります。

WiMAXなので3日で10GBの速度制限がありますが、通信速度が非常に速いです。実測通信速度は、都内なら30~100Mbps程度の間で安定しています。

そのため、TVの大画面でVODを見るのにポケットwifiの回線を検討している人におすすめです。ただし、3日で10GBの容量制限がある点には注意が必要です。

通信速度が必要なコンテンツをポケットwifiで利用する予定でしたら、Broad WiAMXの契約をおすすめします!

Broad WiMAXの公式サイトはこちら

2位:どこよりもWiFi

どこよりもwifiのイメージ画像
3年間の実質費用117,660円
月額料金3,180円
キャッシュバック0円
機種代金0円
解約金2年 9,500円
契約期間2年
評価

どこよりWiFiは、月間100GB制限のクラウドWiFiです。以前までは無制限プランを提供していましたが2020年8月で無制限プランの申し込みが終了となりました。

無制限プランが終わったとは言え、現在存在するポケットwifiの中では非常にお得なサービスとなります。

月額利用量金も安く月間100GB使えるので、選び方のポイントで紹介した最低限の水準を満たしたサービスです。

WiMAXと比べて繋がる範囲が広いので、なるべく繋がるエリアが多いWiFiを契約したい人におすすめできるサービスです。

どんなときもwifiの公式サイトはこちら

3位:縛り無しWiFi

縛りなしwifi
3年間の実質費用112,800円
月額料金3,300円
キャッシュバック0円
機種代金0円
解約金0円
契約期間縛り期間なし
容量制限1日2GB
評価

縛りなしWiFiは、縛り期間なしで契約できるレンタルWiFiです。1日2GBまで使える端末が月額3,300円でレンタルできます。

また、月額が4,300円と高くなってしまいますが縛り期間なしで「WiMAX」をレンタルすることもできるんですよ!

他のポケットWiFiと比べると、月額料金が高めですが「縛り期間がない」メリットは非常に大きいかと思います。

そのため、「とりあえずポケットwifiを使って見たい」という場合、まずは縛りなしWiFiを利用してみることをおすすめします。

縛りなしWiFiの公式サイトはこちら

4位:WiFiレンタルどっとこむ

wifiレンタルどっとこむトップページ
月額料金5,160円(1日あたり172円)
最低レンタル期間1日
キャッシュバック0円
機種代金0円
取り扱い容量1日5GB
1日1GB
月間10GB
月間7GB
月間5GB
評価

WiFiレンタルどっとこむは、レンタルタイプのポケットwifiです。1日5GBまで使える端末が1ヶ月5,000円ちょっとの値段でレンタルすることができます。

また、1日〜のレンタルも可能なので本当に短期間だけスポットでポケットwifiを利用したいという場合でもおすすめのサービスです。

気軽にレンタルできることが特徴のサービスなので、ポケットwifiの性能を試してみたい場合や、国内旅行や入院などでの一時的な利用におすすめです。

\国内レンタルWiFiNo.1/ 公式サイトで詳細をみる 申込は簡単3分で完了。4日前ならキャンセル料無料

5位:GMOとくとくBB (WiMAX系)

GMOとくとくBB
3年間の実質費用125,269円
月額料金0~2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
キャッシュバック30,500円
機種代金0円
解約金20日以内:0円
3年以内:24,800円
更新月:0円
契約期間3年
容量制限3日で10GBまで
評価

GMOとくとくBBは、キャッシュバックが高額なことが特徴のWiMAXです。WiMAX業界はもちろんのこと、ポケットwifi業界の中でもキャッシュバック額最高額です。

月額利用料金は高めに設定されているのですが、どの月も4万円近いキャッシュバックがもらえます。そのため、3年間の支払い総額で見るとBroad WiMAXの次に安いWiMAXです。

サポート対応については悪い評判が多いのですが、とにかく高額なキャッシュバックを受け取りたい!という人にはおすすめのwifiです。

GMOとくとくBBのキャッシュバックはこちら

6位:ZEUS WiFi

ゼウスwifiの画像
3年間の実質費用158,360円
月額料金4,280円
キャッシュバック0円
機種代金0円
解約金0円
契約期間縛りなし
容量制限月100GB
評価

ZEUS WiFiは、月間100GBまでの容量制限があるレンタルWiFiです。1ヶ月単位でレンタルできて縛り期間のないことが特徴です。

また、クラウドWiFiの中では珍しいディスプレイ付の操作性が良い端末がレンタルできることも特徴の1つです。

レンタル料金は少し高いのですが、Glocal Me U2sと比べて端末の操作性が圧倒的に良いためおすすめです。

ZEUS WiFiは、1ヶ月単位でクラウドWiFiをレンタルしたい人におすすめのサービスです。

ZEUS WiFiの公式HPはこちら

7位:限界突破WiFi

限界突破wifiのアイキャッチ
3年間の実質費用129,500円
月額料金3,500円
キャッシュバック0円
機種代金0円
解約金24ヶ月以内:18,000円
更新月:0円
契約期間2年
容量制限1日5GB
評価

限界突破WiFiは、クラウドSIMを採用したWiFiです。月額は高めですが、海外利用料金が安いことが特徴です。

また、クラウドSIMのWiFiで一般的な端末は「Glocal Me U2s」ですが、U2sは「ディスプレイがない」「充電に7.5時間かかる」など不便な点が多いです。

一方で、限界突破wifiで契約できる「Jetfon P6」はディスプレイ付きで操作性が良い上に充電は3.5時間で完了します。また、ディスプレイ付の端末の中では月額最安値です。

そこで、クラウドSIMを採用した完全無制限のwifiの中でもなるべく高性能の端末を使いたい!という場合は「限界突破wifi」の契約をおすすめします。

限界突破WiFiの公式サイトはこちら

8位:THE WiFi

3年間の実質費用128,760円
月額料金0~24ヶ月目:3,480円
キャッシュバック0円
機種代金0円
解約金0~24ヶ月目:9,800円
25ヶ月目以降:0円
契約期間2年
容量制限1日4GB
評価

3番目におすすめのポケットwifiは「THE WiFi」です。THE WiFiは、大手格安スマホ会社の「スマモバ」が提供するサービスです。

基本的なサービス内容は他のクラウドWiFiと同等ですが、「5Gアップグレード対応」「全国15万箇所のWi-Fiスポットが使える」点で優れています。

特に、5Gアップグレード対応について表明しているのは業界で「THE WiFi」だけです。THE WiFiなら、5Gが提供され始めても安心して契約し続けられます。

また、使える容量も1日4GBと比較的多いためクラウドWiFiの契約を検討している人におすすめできるサービスです。

THE WiFiの公式サイトはこちら

9位:クラウドWiFi東京

クラウドWiFi東京のアイキャッチ画像
3年間の実質費用125,060円
月額料金3,380円
キャッシュバック0円
機種代金0円
解約金0円
契約期間1ヶ月
容量制限不明
評価

クラウドWiFi東京は、クラウドSIMを採用した「Glocal Me U2s」を最短1ヶ月~レンタルで利用できることが特徴のwifiです。

レンタルWiFiなので、解約違約金も存在しません。借りたい時にあとぐされなく気軽にレンタルできる点で優れたwifiとなります。

もちろん、クラウドSIMを使ったwifiなので海外で通信することもできますよ!

一度クラウドSIMを採用したwifiを試してみたいという人や、短期間だけクラウドwifiをレンタルしたいと考えている人におすすめのサービスです。

クラウドWiFi東京の公式サイトはこちら

 

10位:STAR WiFi

3年間の実質費用136,160円
月額料金3,680円
キャッシュバック0円
機種代金0円
解約金0円
契約期間2年
容量制限縛りなし
評価

STAR WiFiは、無制限(実際には100GB程度と推測される)のWiFiを1ヶ月単位でレンタルすることができるサービスです。

月額両院が3,680円と若干割高なのですが使える容量が多く比較的おすすめできるサービスです。

また、7日間の無料お試しサービスもあるので、とりあえず一度ポケットwifiを試してみたいという人におすすめのサービスです。

STAR WIFIの公式サイトはこちら

ポケットwifiで迷ったら2020年8月は「Broad WiMAX」が断然おすすめ!

broad wimaxの公式キャプチャ
  • ポケットwifiの中で最も安く、最大20,000円のキャッシュバックが貰える
  • 月間容量無制限で通信可能!
  • 通信速度が速く安定している!

ここまで、おすすめのポケットwifi10社を厳選して紹介してきました。ですが、10個もあると迷ってしまうという人もいるかと思います。

そんなときは、とりあえず「Broad WiMAX」を契約しておけば後悔することはありませんよ!

Broad WiMAXは、現在業界最安値のWiMAXです。なるほどwifi限定コラボ企画で、現金最大10,000円のキャッシュバックが受け取れる点も魅力です。

さらに、新電力Elenoを申し込みすれば10,000円のキャッシュバックが受け取れます。合計2万円のキャッシュバックを受け取った場合、3年総額が10万円代となります。

安さを求めるなら、Broad WiMAXが断然お得です。ぜひ、契約を検討してみてください!

Broad WiMAXの公式サイトはこちら現金最大20,000円が受け取れるのは上記URLだけです!

ポケットwifiを5種類の目的別に比較!

目的※clickできますおすすめ
1無制限の使い放題を選びたいどこよりもWiFi
2料金が安い順で選びたいBroad WiMAX
3速度が早い順に選びたいBroad WiMAX
4オンラインゲームで使いたいBroad WiMAX
5キャッシュバックが多い順に選びたいGMOとくとくBB

ポケットwifiを、5つの目的別にそれぞれどれがおすすめなのかをまとめました。

それぞれの項目でTOP5社ずつ比較しており、上記の表をクリックするとこの記事の下にまとめている比較へ飛ぶことができます。

ポケットwifiはサービス別にそれぞれ特徴が大きく異なるので、もし目的が明確ならそれに合ったサービスを選んだ方が良いです。そのため、ここからは需要が特に大きい5つの目的をピックアップし、それぞれで徹底的に比較しました。

また、色々ありすぎて迷った場合は、先ほどの総合ランキングを参考にして頂ければ幸いです。

目次に戻る

無制限(使い放題)なポケットwifiおすすめ5社を比較!

月額料金
キャッシュバック2年総額容量制限
どこよりもWiFi¥3,380¥0¥84,500完全無制限
ZEUS WiFi¥2,980¥0¥80,200完全無制限
限界突破wifi¥3,500¥0¥87,5001日5GB
よくばりwifi¥3,450¥0¥86,250完全無制限
めっちゃwifi¥3,480¥0¥87,000完全無制限

ここでは、近頃流行りの完全無制限なポケットwifiおすすめ5社を比較して、特におすすめの3社を紹介していきます。

結論から言うと、無制限のポケットwifiで最もおすすめなのは「どこよりもWiFi」です。下記に詳しく紹介していくので、きになるようでしたらチェックしてみてください!

2020年の8月頃までは完全無制限のwifiが存在しましたが、現在は無制限で使えるポケットwifiは存在しません。

そのため、本項目で紹介している内容は過去の内容となります。現在は完全無制限のポケットwifiは存在しないので注意して下さい。

1位:どこよりもWiFi

どこよりもwifiのイメージ画像
2年総額125,060円
月額料金1~24ヶ月:3,380円
キャッシュバック0円
機種代金0円
解約金2年以内:9,500円
契約期間2年
容量制限完全無制限
備考SIM差し込み必要なし / 場所によって回線が変わる /下り最大150Mbps / いつでも解約サポート
評価

どこよりもWiFiは、容量無制限で使えるクラウドWiFiの中でも2020年11月現在唯一「即日発送」に対応しており、在庫を豊富に抱えているサービスです。

また、2020年7月1日~2020年8月31日の期間限定でGlocalMeU2sを契約した際の月額が6ヶ月間2,880円になるキャンペーンを開催しています。

 

キャンペーンを適用した場合の2年総額は、業界最安値のZEUS WiFiと比べて1,000円程度しか変わらないんです!

無制限で使えるクラウドWiFiを契約したいようでしたら、ぜひこの機会に「どこよりもWiFi」を検討してみてください!

 

どこよりもWiFiの公式HPはこちら

2位:ZEUS WiFi

ゼウスwifiの画像
2年総額80,200円
月額料金1~6ヶ月目:2,980円
7~24ヶ月目:3,280円
キャッシュバック0円
機種代金0円
解約金更新月以外:9,500円
更新月:0円
契約期間2年
容量制限完全無制限
備考SIM差し込み必要なし / 場所によって回線が変わる / 海外利用オプションあり / 下り最大150Mbps / 
評価

ZEUS WiFiは、完全無制限で使えるクラウドWiFiの中でも『月額利用料金」「2年総額」が安いことが特徴のサービスです。

月額利用料金は、2,980円〜と業界随一の安さです。契約から6ヶ月目以降は月額が3,280円まであがりますがそれでも安いですね。

また、クラウドWiFiは端末が「Gloacl Me U2s」という不便な端末なことが一般的ですが、ZEUS WiFiは自社開発の「H01」という利便性の高い端末を採用しています。

もし、完全無制限のクラウドWiFiを契約したいと考えているようでしたら、「ZEUS WiFi」の契約も検討してみてください。

ZEUS WiFiの詳細はこちら!

3位:限界突破WiFi

限界突破wifiのアイキャッチ
2年総額129,500円
月額料金3,500円
キャッシュバック0円
機種代金0円
解約金2年以内:18,000円
更新月:0円
契約期間2年間
容量制限無制限
備考SIM差し込み必要なし / 場所によって回線が変わる / 海外利用オプションあり / 下り最大150Mbps  / 海外利用料安い
評価

限界突破WiFiは、どんなときもwifiの後発wifiの中でも「海外利用」に特化した無制限wifiです。

月額料金は3,500円と最も高いのですが、その分端末が高性能です。スマホをベースにした端末で、電池持ちがよく「地図」や「翻訳」などのアプリを搭載しています。

また、海外利用料が非常に安く「一日380円~」と海外旅行専用のレンタルWiFiと同じかそれ以上安いレベルの料金体系となっています。

そのため、無制限wifiの契約を考えている人の中でも特に「海外旅行に行く頻度が高い人」におすすめの無制限wifiです。

限界突破wifiの詳細を見る

料金が安いおすすめポケットwifi5社を比較!

3年間の合計料金キャッシュバック3年間の実質料金
Broad WiMAX¥127,652¥20,000¥107,652
ZEUS WiFi¥119,560¥0¥119,560
縛りなしWiFi¥112,800¥0¥112,800
GMOとくとくBB¥155,160¥30,500¥125,660
どんなときもwifi¥134,280¥0¥134,280

料金が安いポケットwifi5社を比較しました。

3年間の合計料金だけではなく、キャッシュバックも含めた金額で比較しています。

1位:Broad WiMAX

broadwimax
3年間の実質費用108,026円
月額料金0~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
キャッシュバック20,000円
機種代金0円
解約金8日以内:0円
1年以内:19,000円
2年以内:14,000円
3年以内:9,500円
更新月:0円
評価

Broad wimaxは、電力会社をElenoに切り替えると10,000円のキャッシュバックが貰えて、さらに当サイト限定で10,000円の現金キャッシュバックがあるため107,652円となり非常にコストパフォーマンスが良くなります。

webからの申込み限定で初期費用の18,857円も無料になるため、最安で最もおすすめのポケットwifiです。

Broad WiMAXの当サイト限定キャンペーンはこちら

2位:ZEUS WiFi

ゼウスwifiの画像
2年総額80,200円
月額料金1~6ヶ月目:2,980円
7~24ヶ月目:3,280円
キャッシュバック0円
機種代金0円
解約金更新月以外:9,500円
更新月:0円
評価

ZEUS WiFiは、月額利用料金が安いことが特徴のクラウドWiFiです。月額は2,980円から利用可能で、業界最安値級の安さです。

また、WiMAXやポケットWiFiと違って完全無制限で利用できる点も魅力ですね。通信速度が遅いのが気にならないようでしたら、おすすめのサービスです。

ZEUS WiFiの詳細はこちら!

 

3位:縛りなしWiFi

縛りなしwifi
3年間の実質費用112,800円
月額料金3,300円
キャッシュバック0円
機種代金0円
解約金0円
評価

縛りなしWi-Fiは月額料金が安く、期間の縛りがないポケットwifiです。

Broad WiMAXよりは価格が高くなってしまいますが、1ヶ月など短期の使用には非常におすすめのポケットwifiです。

縛りなしWi-Fiの詳細はこちら

速度が速いおすすめポケットwifi5社を比較!

最大通信速度3年間の実質料金
Broad WiMAX1,200Mbps¥107,652
GMOとくとくBB1,200Mbps¥128,269
JPWiMAX1,200Mbps¥125,200
So-net WiMAX1,200Mbps¥148,656
ドコモ ポケットwifi1,288Mbps¥157,800

速度が速いポケットwifiの5社を比較しました。

通信速度でポケットwifiを選ぶなら「WiMAX」が圧倒的におすすめです。端末のスペックで見るとドコモが最速ですが、回線のスペック上「WiMAX」の方が確実に速度が出ます。

そのため、通信速度でポケットwifiを選ぶのであれば「WiMAX」を選ぶようにしましょう!

1位:Broad WiMAX

broadwimax
最大通信速度1,200Mbps
容量制限3日で10GBまで 月内制限なし
3年間の実質費用107,652円
評価

ブロードワイマックスは、速度が速く料金が最安のポケットwifiです。

最大速度はドコモより88Mbpsほど遅い表記になっていますが、実測値はほぼ変わらず、実際にはむしろブロードワイマックスの方が速い場合がほとんどです。

WiMAXの中では最安値でサポート対応も良いので、WiMAXを契約するなら「Broad WiMAX」がおすすめです。

Broad WiMAXの当サイト限定キャンペーンはこちら

2位:GMOとくとくBB

GMOとくとくBB
最大通信速度1,200Mbps
容量制限3日で10GBまで
3年間の実質費用¥125,269
評価

GMOとくとくBBも、Broad WiMAXと同様に最大1,200Mbpsの速度が出るポケットwifiです。

料金が安いことに加えて、キャッシュバック金額が大きいのでキャッシュバック重視の人にもおすすめです。

GMOとくとくBBの詳細はこちら

3位:JP WiMAX

JP WiMAXのイメージ画像
最大通信速度1,200Mbps
容量制限3日で10GB
3年間の実質費用¥125,200
評価

JP WiMAXは、WiMAXの中で3番目に安いWiMAXです。特徴なのは、契約あと最短1ヶ月で1万円分のアマゾンギフト券が受け取れる点です。

WiMAXは、回線の速度やサービス内容の違いはありません。そのため、料金で選ぶのが最もお得な選び方です。

JP WiMAXは、3年総額は業界3位ですがキャッシュバックの受け取りが早いため、すぐにキャッシュバックを受け取りたい人におすすめのwifiです。

JP WiMAXの詳細はこちら

オンラインゲームにおすすめのポケットwifi5社を比較!

最大通信容量下り最大速度3年間の実質料金
Broad WiMAX3日で10GB1.2Gbps¥107,652
ZEUS WiFi完全無制限150 Mbps¥119,560
どんなときもwifi完全無制限150 Mbps¥134,280
SAKURA wifi月300GB612 Mbps¥140,460
WiFiレンタルどっとこむ月300GB612 Mbps¥123,192

オンラインゲームにおすすめのポケットwifi5社を比較しました。それぞれ速度・料金・容量を重視しています。

どんなときもWi-Fiは完全無制限ですが、下り最大速度が150Mbpsと遅いため4位としました。TOP3を詳しく解説してきます。

1位:Broad WiMAX

なるほどwifi限定lpの画像
月間最大通信容量3日で10GB(月間300GB前後)
下り最大速度1,200 Mbps
3年間の実質費用¥107,652
評価

Broad WiMAXは、WiMAX業界最安値のお得なWiMAXです。月額利用料金が安く、非常に通信速度が早いことが特徴です。

Mugen WiFiやどんなときもwifiと比較すると、3日で10GBまでの容量制限がある点で劣っています。ただし、実際の通信速度は2倍ほど速いですしpingも調子が良ければ「30ms」台です。

そのため、容量制限さえ気にならないようでしたらオンラインゲームに最適なWiFiであると言えます。

ZEUS WiFiやどこよりもWiFiよりも、pingが早くてオンライゲームに最適なwifiを契約したいなら「Broad WiMAX」を検討してみてください。

Broad WIMAXの詳細はこちら

2位:ZEUS WiFi

ゼウスwifiの画像
月間最大通信容量完全無制限
下り最大速度150 Mbps
3年間の実質費用¥119,560
評価

ZEUS WiFiはクラウドSIMを採用したWiFiで、完全無制限で使えるポケットwifiとなります。クラウドSIMを採用したクラウドWiFiの中では最安値のWiFiです。

ZEUS WiFiは端末の最大通信速度が「150Mbps」と遅めなのですが、pingは「50ms」程度出ますし、オンラインゲームのプレイも問題なく行えます。

また、完全容量無制限なのでアップデートファイルのダウンロードなども、何も気にせず行える点が嬉しいですね。

ポケットwifiでオンラインゲームをプレイしたいようでしたら、「ZEUS WiFi」の契約が最もおすすめです!

ZEUS WiFiの詳細はこちら

3位:どこよりもWiFI

どこよりもwifiのイメージ画像
月間最大通信容量無制限
下り最大速度150 Mbps
3年間の実質費用¥125,060
評価

どこよりもWiFiは、容量完全無制限で使えるクラウドWiFiです。ZEUS WiFiと同様に、無制限で使えてpingも50ms程でるためオンライゲームでの利用におすすめできます。

また、最近クラウドWiFi全般は在庫切れ or 在庫不足で配送が遅れていますが、どこよりもWiFiは最短即日発送ですぐに使い始めることができます。

さらに、2020年7月1日~2020年8月31日まで限定でGlocal Me U2sを契約すると月額が6ヶ月間2,880円になるキャンペーンを開催しています。

容量無制限のクラウドWiFiでオンラインゲームをプレイしたいようでしたら、ぜひこの機会に「どこよりもWiFi」の契約を検討してみてください!

どこよりもWiFiの公式HPはこちら!

 

ポケットwifi3社のキャッシュバックキャンペーンを比較!

キャッシュバック種別3年間の実質料金
GMOとくとくBB¥30,500現金¥125,269
Broad WiMAX¥20,000現金¥107,652
JPWiMAX¥10,000Amazonギフト券¥124,100

ポケットwifiでキャッシュバックが多い順の3社を比較しました。

会社によって「現金」で貰えるのか「Amazonギフト券」などの商品券で貰えるのかが異なりますが、GMOとくとくBBとBroad WiMAXは現金で貰えます。(Broad WiMAXの現金キャッシュバックは当サイト限定です)

また、キャッシュバック金額は月ごとに変動することが多く、これまで観測している感覚値を表にもまとめました。

月が変わるごとに金額が変動しやすいため、2020年11月現在の最新の情報を掲載しています。

1位:Broad WiMAX

broadwimax
キャッシュバック20,000円
3年間の実質費用107,652円
月額料金0~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
機種代金0円
解約金8日以内:0円
1年以内:19,000円
2年以内:14,000円
3年以内:9,500円
更新月:0円
評価

ブロードワイマックスは、当サイト限定で現金10,000円のキャッシュバックが貰えます。

さらに、電力サービスをElenoに切り替えるとさらに10,000円のキャッシュバックがもらえてお得です。

月額費用も安く、3年間の合計金額でみると107,652円となるため、コストパフォーマンスは非常に良いです。

Broad WiMAXの公式サイトはこちら

2位:GMOとくとくBB (WiMAX系)

GMOとくとくBB
キャッシュバック30,500円
3年間の実質費用125,269円
月額料金0~2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
機種代金0円
解約金20日以内:0円
3年以内:24,800円
更新月:0円
評価

GMOとくとくBBは全ポケットwifiの中で最もキャッシュバック金額が大きいサービスです。

3年間の実質費用でみても割安ですし、計算すると分かるのですが「キャッシュバック金額だけを多くして実際は高い」といったことはないです。安心して使えるポケットwifiです。

GMOとくとくBBの詳細はこちら

3位:JPWiMAX (WiMAX系)

JP WIMAX
キャッシュバック10,000円
3年間の実質費用124,100円
月額料金1~3ヶ月目:2,800円
4~24ヶ月目:3,500円
25ヶ月目以降:4,100円
解約金8日以内:0円
1年未満:30,000円
3年未満:25,000円
契約更新月:0円
3年以降:9,500円
評価

JPWiMAXは、キャッシュバック金額が10,000円で、アマゾンギフト券をもらうことができます。

3年間の実質費用でみればかなり安くなり、コストパフォーマンスが良いポケットwifiです。

JPWiMAXの詳細はこちら

おすすめのポケットwifiについてまとめ

まとめ
  • 月100GB以上使えるサービスを選ぶ(※完全無制限はほぼ存在しない)
  • キャッシュバックやキャンペーンを含めた3年間の料金で計算する
  • 速度が速い最新ルーターが使えるサービスを選ぶ
  • 目的が明確ならそれぞれに特化したサービスを選ぶ

おすすめのポケットwifiについてまとめると、上記のようになります。

ポケットwifiの会社は非常に多く、色々な選ぶ基準がありすぎてなかなかどれを選べば良いのか分かりづらいのが現状です。

ですが、上記で解説した項目をもとに選べば失敗することはなく、コストパフォーマンス良く使うことができるので、参考にして頂ければ嬉しいです。

この記事を最後までお読み頂きありがとうございます、ポケットwifiについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみて下さい。

ポケットwifiのランキングTOP10をもう一度見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今だけ!全員PayPayギフト2,000円もらえる!
プレミアムウォーター公式はこちら
手数料無料!500円で株が買える!
マネックス証券「ferci」公式はこちら