インターネット事情 PR

【2024年】ソネット光ミニコの口コミ評判は?メリットとデメリットを徹底解説

このページのリンクにはプロモーションが含まれています。
  • ソネット光ミニコの評判ってどうなの?
  • 契約して大丈夫かな?
  • 速度遅いって本当?

と気になる人、多いと思います。

そんなソネット光ミニコに関してネットで口コミを調べてみたところ、登場したばかりの光回線であるため、口コミが見つかりませんでした。

そこで、ソネット光ミニコの公式サイトを調査した結果、おすすめな人とおすすめでない人は以下のとおりとなりました。

ソネット光ミニコがおすすめな人

  • 工事費を節約したい人
  • Wifiルーターを無料で利用したい人

ソネット光ミニコがおすすめでない人

  • 通信速度を重視している人
  • 3大キャリアを使っている人
  • 高額キャッシュバックを受け取りたい人
編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

本記事では長年通信機器を販売してきた私が、以下4点を解説します。

  • ソネット光ミニコの評判
  • 口コミからわかる全メリット・デメリット
  • ソネット光ミニコを契約すべき人・すべきでない人
  • ソネット光ミニコを最安窓口から申し込む手順

すべて読めば、ソネット光ミニコのメリット・デメリットがわかり、失敗せずに契約できるでしょう。

目次
  1. ソネット光ミニコの総合評価|口コミ評判を徹底検証
  2. ソネット光ミニコに関する口コミ
  3. 公式サイトの情報をもとにソネット光ミニコのサービスの特徴とメリットを解説
  4. 公式サイトの情報をもとにソネット光ミニコのサービスのデメリットと注意点を解説
  5. ソネット光ミニコがおすすめの人とおすすめでない人
  6. ソネット光ミニコの申し込みは「公式窓口」が最もお得
  7. ソネット光ミニコのネットでの申し込み方法
  8. ソネット光ミニコ以外におすすめしたい光回線6選
  9. まとめ:ソネット光ミニコの評判

ソネット光ミニコの総合評価|口コミ評判を徹底検証

総合評価月額料金&キャンペーン

2.3
通信速度が遅く月額料金が高いため、おすすめできない

2.3
他社と比較し月額料金が高い
通信速度サポート力&利用者満足度

2.0
通信速度が遅い

2.5
新サービスなので口コミなし

ソネット光ミニコは「ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する光回線サービス」です。

登場して間がなく口コミがまだないため、現在わかっている情報をもとに評価をしています。

<メリット>

  • 他社と比較して月額料金が安い
  • いつ解約しても違約金がかからない
  • 工事費が実質無料
  • フレッツ光からの乗り換えがしやすい
  • v6プラス対応のWifiルーターが無料で使える

<デメリット>

  • 通信速度が遅い
  • キャッシュバックがない
  • スマホセット割がない
  • 最安の光回線ではない

他サービスとの比較は後述しますが、ソネット光ミニコは「初期費用がかからない光回線を探している人」におすすめのサービスです。

ソネット光ミニコ 概要
月額料金
・戸建て:4,500円
・マンション:3,400円
スマホセット割なし
工事費26,400円(実質無料)
事務手数料3,000円
キャッシュバックなし
他社違約金の負担なし
通信速度1Gbps
提供エリア全国
ルーター550円
※永年無料(So-net光電話の同時申し込み)
契約期間なし
プランV6プラス(1Gbps)
その他の特典ネット月額料金 割引特典
So-net v6プラス対応ルーター永年無料
お得な申込窓口公式窓口

※料金はすべて税込み

ソネット光ミニコ公式サイト:
https://www.so-net.ne.jp/access/hikari/minico/

ソネット光ミニコに関する口コミ

ソネット光ミニコは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社により、2022年2月1日からサービスを開始した光回線です。

インターネット接続サービス「So-net(ソネット)」において、専用設計した帯域により光回線をリーズナブルな価格で利用できるのが特徴です。

しかし、まだ登場して間もない回線のため、ネット上での口コミが見つかりませんでした。

そこで、他社光回線と比較し、ソネット光ミニコのメリット・デメリットを明らかにしたうえで、どんな人におすすめの光回線なのか解説します。

公式サイトの情報をもとにソネット光ミニコのサービスの特徴とメリットを解説

公式の情報と他社光回線を比較した結果わかった、ソネット光ミニコのメリットは以下のとおりです。

それぞれ詳しく紹介します。

メリット①他社と比較して月額料金が安い

1つ目のメリットは、他社と比較して月額料金が安いことです。

以下は、ソネット光ミニコと他社光回線の比較ですが、月額料金だけを見るとソネット光ミニコが安いことがわかります。

光回線マンション戸建て
ソネット光ミニコ3,400円4,500円
auひかり4,180円5,610円~
ソフトバンク光4,180円5,720円
ドコモ光4,400円5,720円
NURO光5,200円5,200円

※料金データは2022年3月現在
※料金はすべて税込み

そのため「月額料金の安さを重視している方」はソネット光ミニコを検討してもよいでしょう。

ただし、のちほど注意点でも述べますが、ソネット光ミニコはキャッシュバックなどを含めると、最安の光回線ではないので注意しましょう。

メリット②いつ解約しても違約金がかからない

2つ目のメリットは、ソネット光ミニコは契約期間に縛りがないため、いつ解約しても違約金がかからないことです。

縛り期間とは、サービスを継続的に利用しなければいけない期間のことで、一般的に2~3年間設けられており、もし期間内に解約をすると高額の違約金を支払う必要があります。

しかし、ソネット光ミニコでは縛り期間がないため、解約時に違約金を支払う必要はありません。

そのため、1年未満の短期間だけ光回線を利用したい人は検討してもよいでしょう。

メリット③工事費が実質無料

3つ目のメリットは、ソネット光ミニコの工事費が実質無料になることです。

出典:ソネット

ソネット光ミニコでは、新規申し込みで工事費26,400円が実質無料になるキャンペーンを実施しています。

以下は、工事費用の割引特典の表ですが、月々の回線工事費用が割引されることがわかります。

1ヵ月目2~23ヵ月目
派遣工事の場合
回線工事費2,200円1,100円
割引特典-2,200円-1,100円
無派遣工事の場合回線工事費2,200円
割引特典-2,200円

※価格はすべて税込み

そのため、工事費用を抑えたい人は検討するとよいでしょう。

ただし、23ヵ月以内に解約すると、残債を一括で支払う必要があるため注意しましょう。

メリット④フレッツ光からの乗り換えがしやすい

4つ目のメリットは、フレッツ光からの乗り換えがしやすいことです。

フレッツ光とは、NTTが提供する光回線のことで、ソネット光ミニコではフレッツ光と同様の回線を使うため、新たな工事が不要です。

また、ソネット光ミニコの提供エリアはフレッツ光と同じであるため、ほぼ全国で利用できます。

出典:ソネット

東西エリア対応エリア
東日本北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島、栃木、群馬、茨城、千葉、埼玉、東京、神奈川(静岡の一部含む)、山梨、新潟、長野
西日本富山、石川、福井、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

そのため、フレッツ光から乗り換えたい人は検討してもよいでしょう。

メリット⑤v6プラス対応のWifiルーターが無料でもらえる

5つ目のメリットは、高速通信が可能なv6プラス対応のWifiルーターを無料で利用できることです。

出典:ソネット

「v6プラス」とは、「日本ネットワークイネイブラー株式会社(JPNE)」から提供されているサービス名称で、「IPv4 over IPv6」方式を採用していることを指します。

IPv4とは、終端装置を介してネットに接続する従来の接続方式のことで、IPv6とは、終端装置を介さず直接ネットにアクセスする次世代型の接続方式のことです。

IPv4 over IPv6では、IPv6環境で通信を行いながら、IPv4アドレスでの通信も可能にしたことで、従来と比べてネットの通信速度が速く安定するのが特徴です。

他社光回線で有料レンタルの場合は月額税込550円ほどかかるので、年間で6,600円もお得になります。

そのため、Wi-Fiルーターを無料で利用したい人は検討してもよいでしょう。

公式サイトの情報をもとにソネット光ミニコのサービスのデメリットと注意点を解説

この章では、ソネット光ミニコのデメリットと注意点を解説します。

注意点①通信速度が遅い

1つ目の注意点は、通信速度が遅いことです。

ソネット光ミニコは、月額料金が他社光回線と比べて安価である分、サービス品質を最低限に抑えています。

そのため、通信回線が混みやすい時間帯では、通信速度が遅くなることがあります。

以下、当メディアがおすすめしている光回線と通信速度を比較すると、ソネット光ミニコの通信速度がもっとも遅いことがわかります。

光回線平均下り速度平均上り速度
ソネット光ミニコ142.46Mbps153.81Mbps
ドコモ光275.76Mbps220.9Mbps
NURO光512.75Mbps469.71Mbps
ソフトバンク光310.98Mbps224.91Mbps
auひかり461.57Mbps412.49Mbps
ビッグローブ光281.95Mbps215.61Mbps
ソネット光プラス 269.89Mbps241.61Mbps 

みんなの速度回線より

よって、通信速度を重視する人には、ソネット光ミニコはおすすめできません。

注意点②キャンペーンが少ない

2つ目の注意点は、キャンペーンが少ないことです。

ソネット光ミニコは、低価格での提供のため、キャッシュバックなどの各種キャンペーンを実施していません。

したがって、光回線契約時に様々な特典やキャンペーンを同時に受け取りたい人には、あまり満足できないサービス内容になっています。

注意点③スマホセット割がない

3つ目の注意点は、スマホセット割がないことです。

スマホセット割とは、スマホと光回線を同時契約すると、スマホ料金が毎月最大1,100円(税込)割引になるサービスのことです。

以下は、スマホセット割のある光回線とソネット光ミニコを比べた表ですが、ソネット光ミニコはセット割がないため、スマホセット割がある光回線と比べてお得ではないことがわかります。

光回線スマホキャリアスマホセット割引
ソネット光ミニコなしなし
ドコモ光ドコモ最大1,100円
ソフトバンク光ソフトバンク最大1,100円
auひかりau最大1,100円

そのため、スマホ料金を安くしたい人は、お使いのスマホキャリアとのセット割がある光回線に申し込むとよいでしょう。

なお、ソネット光ミニコではスマホセット割の代わりに、NUROモバイルの料金が1年間0円になるキャンペーンを実施しています。

出典:ソネット

あなたがNUROモバイルをお使いであれば、検討してもよいでしょう。

注意点④最安の光回線ではない

4つ目の注意点は、最安の光回線ではないことです。

ソネット光ミニコと主要光回線を比べると、月額料金はソネット光ミニコがもっとも安い一方でキャッシュバックやスマホセット割がないため、割引分を差し引くと最安の光回線ではなくなります。

月額料金
キャッシュバック工事費スマホセット割
戸建てマンション
ソネット光ミニコ4,500円3,400円 なし実質無料なし
ドコモ光5,720円4,400円最大65,500円 実質無料最大1,100円
ソフトバンク光5,720円4,180円37,000円 実質無料最大1,100円
auひかり5,610円4,455円62,000円 実質無料最大1,100円

※価格はすべて税込み

そのため、最安の光回線を利用したい人は、他の光回線を検討するとよいでしょう。

ソネット光ミニコがおすすめの人とおすすめでない人

これらを踏まえると、以下に該当する方には、ソネット光ミニコがおすすめです。

ソネット光ミニコをおすすめな人

  • 工事費用を節約したい人
  • Wifiルーターを無料で利用したい人

契約から解約までにかかる金額が他社の回線より安く、Wifiルーターの無料レンタルなどもあるため、利用料金を抑えることに役立ちます。

次章以降では「ソネット光ミニコに契約したい」「申込手順を知りたい」方向けに、おすすめの申し込み窓口と手順をまとめて紹介します。

一方、以下に該当する方は、ソネット光ミニコの利用をおすすめできません。

ソネット光ミニコのおすすめでない人

  • 通信速度を重視している人
  • 3大キャリアを使っている人
  • 高額キャッシュバックを受け取りたい人

ソネット光ミニコは、通信速度が遅く、3大キャリアのスマホ割や高額キャッシュバックがありません。

そのため、高額キャッシュバックや通信速度を重視する人には、ソネット光ミニコはおすすめできません。

なお、あなたに合った回線の選び方や料金が安く速度が速い光回線については以下の記事で詳しく解説しました。快適にインターネットを利用する上で光回線選びは重要なので、困ったらぜひ参考にしてください。
»【21社を徹底比較】光回線おすすめ6選と失敗しない選び方

ソネット光ミニコの申し込みは「公式窓口」が最もお得

出典:ソネット

現在、ソネット光ミニコには代理店がないため、申し込めるのは公式窓口のみとなっています。

契約時にセキュリティ関連の様々なサポートが追加できますので、契約時に確認することをおすすめします。

ソネット光ミニコ公式サイト:
https://www.so-net.ne.jp/access/hikari/minico/

ソネット光ミニコのネットでの申し込み方法

ソネット光ミニコの申し込みから開通までの手順は以下のとおりです。

それぞれ詳しく解説します。

STEP1.現在のネット環境を確認する

まずはあなたの現在のネット環境を確認しましょう。

あなたのネット環境によって、申し込み手順が次のように分かれます。

現在のネット環境

  • インターネットをはじめて利用する
    ⇒「STEP2」へ
  • auひかり、NURO光、電力系光回線(eo光、コミュファ光など)、ケーブルテレビのインターネット(J:COM光など)、ADSL回線、ポケットWi-Fi、ホームルーターを利用している
    ⇒「STEP2」へ
  • ドコモ光、ソフトバンク光、OCN光、ビッグローブ光、ぷらら光、@nifty光、エキサイト光 などの他社光コラボを利用している
    ⇒「事業者変更承諾番号を取得する」へ
  • フレッツ光を利用している
    ⇒「転用承諾番号を取得する」へ

もしも現在のネット環境がわからない場合は、NTT東日本・NTT西日本に問い合わせるとわかります。

NTT東日本 お問い合わせ局番なし 116
携帯電話・PHS 0120-116-000
NTT西日本 お問い合わせ局番なし 116
携帯電話・PHS 0800-2000116

 

事業者変更承諾番号を取得する

現在あなたが他社の光コラボを利用している場合は、ソネット光ミニコへ申し込む前に「事業者変更承諾番号」を取得しておきましょう。

事業者変更承諾番号とは、他社光コラボからソネット光ミニコに乗り換える際に必要な番号のこと。いま契約中の光コラボに問い合わせて取得できる。

なお、事業者変更承諾番号の有効期間は受け取った日から数えて15日間のみですので注意してください。

事業者変更承諾番号を取得したら「STEP2」へ進んで、ソネット光ミニコへ乗り換えましょう。

転用承諾番号を取得する

現在あなたがフレッツ光を利用している場合は、ソネット光ミニコへ申し込む前に「転用承諾番号」を取得しておきましょう。

転用承諾番号とは、フレッツ光からソネット光ミニコに乗り換える際に必要な番号のこと。NTT東日本/NTT西日本の公式サイトから取得できる。

NTT東日本転用承諾番号申請窓口はこちらをクリック
NTT西日本転用承諾番号申請窓口はこちらをクリック

なお、転用承諾番号の有効期間は受け取った日から数えて15日間のみですので注意してください。

転用承諾番号を取得したら「STEP2」へ進んで、ソネット光ミニコへ乗り換えましょう。

STEP2.ソネット光ミニコの公式サイトにアクセスする

ソネット光ミニコ申し込みは「ソネット光ミニコの公式サイト」にて行います。

出典:ソネット

STEP3.「お申し込みはこちらから」をクリックする

公式ページ下にある「同意して新規でお申し込み」をクリックします。

出典:ソネット

STEP4.申込フォームを記入する

申し込み内容を選択し、個人情報・支払情報などを入力したら、申し込み完了です。

 出典:ソネット

STEP5.工事の日程調整をする

フォームを記入後、ソネット光ミニコから連絡が入ります。

契約プランの確認と、工事の日程調整を行いましょう。

STEP6.工事をする

工事の業者が訪問し、2時間ほど工事を行います。

STEP7.利用を開始する

開通工事が終わったら、ご自身で用意したルーターなどの設定を行います。

フレッツ光から乗り換える場合は、以前使用していた光対応機器(HGW、もしくはONU)はそのまま利用可能。

ソネット光ミニコ以外におすすめしたい光回線6選

結論、光回線をお得に契約するなら「あなたが使っているスマホキャリアに合わせて光回線を契約する」ことが重要です。

なぜなら、どの光回線もサポート力や通信速度に大きな差はないため、スマホとのセット割で毎月のスマホ代が1,100円ほど安くなる光回線を選んだ方が経済的だからです。

たとえば、ドコモユーザーがドコモ光とセットにすると、1年間の合計料金が1万3,200円もお得になります。

ドコモ光セット割ページ出典:ドコモ

ここでは、スマホ割の他に下記ポイントを踏まえ、契約中のスマホサービスごとにおすすめの光回線を紹介します。

光回線サービスを選ぶ3つのポイント

  • スマホ割月額料金&キャンペーン充実度
    …スマホ割とキャンペーンを適用したときの実質月額料金が安いか
  • 通信速度
    …通信速度が安定して速いか
  • サポート力&利用者満足度
    …運営会社のサポートと利用者からの口コミ評判は良いか

2023年現在、スマホキャリアと最もお得な光回線の組み合わせは以下のとおりです。

光回線キャリア総合評価
ドコモ光
最安窓口詳細をみる
ドコモ
3.8
・ドコモのセット割が使える唯一の光回線
・提供エリアは全国で、IPv6に対応しているため通信速度が速い
・要オプションで最大65,500円キャッシュバック
NURO光のロゴNURO光
最安窓口詳細をみる
ソフトバンク
4.7
・ソフトバンクスマホで戸建てなら最安の光回線
・唯一の最大2Gbpsは光回線の中で最も速く、料金も安い
・オプションなし無条件で60,000円キャッシュバック
ソフトバンク光
最安窓口詳細をみる
ソフトバンク
ワイモバイル

3.8
・ソフトバンクスマホでマンションなら最安の光回線
・提供エリアは全国で、IPv6に対応しているため通信速度が速い
・最大10万円負担&最大3.7万円キャッシュバック
auひかり
最安窓口詳細をみる
au
UQモバイル

4.5
・auスマホなら最安の光回線
・独自回線のため速度が速く安定している
・要オプションで最大52,000円キャッシュバック
ビックローブ光
最安窓口詳細をみる
au
UQモバイル

3.8
・auひかりエリア外のauユーザーにおすすめの光回線
・提供エリアは全国で、IPv6に対応しているため通信速度が速い
・要オプションで最大68,000円キャッシュバック
So-net光プラス
最安窓口詳細をみる
格安スマホ
3.5
・格安スマホなら最安の光回線
・提供エリアは全国で、IPv6に対応しているため通信速度が速い
・6万円キャッシュバック&Wi-Fiルーター無料レンタル

以降で、ドコモ光から順番に解説していきます。

ドコモユーザーは「ドコモ光」が最もお得な光回線

ドコモ光ロゴ

ドコモユーザーの場合、「ドコモ光」が最もお得な光回線です。

というのも、ドコモユーザーなら「ドコモ光セット割」というセット割が適用され、月額料金から毎月1,100円が割引されるからです。
※割引額はプランによって550~1,100円

この「ドコモ光セット割」は、離れて暮らす家族(三親等以内)も合わせて最大20回線まで割引対象になるため、ドコモ光を使っている家族が多いほどお得になります。

また工事費が完全無料で、GMOとくとくBBから申し込んだ場合はWi-Fiルーターが無料で使えるため、初期費用は事務手数料の3,300円だけで利用することができます。

ドコモ光 概要
月額料金・戸建て:5,720円
・マンション:4,400円
スマホセット割ドコモスマホを契約中の家族の人数×月額1,100円割引
工事費・戸建て:19,800円
・マンション:16,500円
(いずれもキャンペーン特典で無料)
事務手数料3,300円
キャッシュバック最大100,000円
他社違約金の負担なし
通信速度最大1Gbps
提供エリア全国
契約期間2年
プラン・標準プラン(1Gbps)
・10Gbps
その他特典・dポイント2,000ptプレゼント
・セキュリティソフト1年無料
・訪問サポート1回無料
お得な申込窓口GMOとくとくBB
(プロバイダ)

※料金はすべて税込み

さらにドコモ光は全国で利用できるため、使いやすい利点もあります。

通信速度は光コラボの中では平均的ですが、IPv6高速インターネット接続に対応しているため混雑が起こりにくいのはメリットと言えるでしょう。

光コラボ(光コラボレーション)…NTTフレッツ光回線の設備を借り受けて提供するサービス。日本の人口95%のエリアに提供。

したがって、ドコモ光は「なるべく安い料金で契約したいドコモスマホユーザーの方」におすすめです。

ドコモ光通った!速い!

— しげお@しかしMPがたりない (@shigesyumi) May 22, 2021

ドコモ光のGMOとくとくBBに変えてもらったけど、IPv6にも繋がってて最高!! eo光より早い!!

— 纏 (@matoi_828) May 6, 2021

ドコモ光は「GMOとくとくBB」が最もお得な申込窓口

ドコモ光×GMOとくとくBB出典:GMOとくとくBB

ドコモ光の最もお得な窓口は、プロバイダの「GMOとくとくBB」です。

というのも、ドコモ光では23社のプロバイダと複数の代理店でキャンペーンが実施されていますが「GMOとくとくBB」はキャッシュバック額が高く、その他の特典も充実しているからです。

申込窓口
キャッシュバック
受取時期
申請方法Wi-Fiルーター
無料レンタル
セキュリティ
ソフト
プロバイダ
タイプ
GMO
とくとくBB
最大65,500円4カ月後メール
最大1,733Mbps

1年無料
A
Wiz20,000円6カ月後メール
スペック不明
なしA/B
OCN20,000円6カ月後メールなし
1年無料
B
@nifty20,000円
8カ月後メール
最大867Mbps

1年無料
A
ネットナビ最大20,000円
1カ月後電話+WEB+書面
スペック不明
なしA/B
ディーナビ最大20,000円
1カ月後電話+WEB+書面なしなしA/B
ぷらら15,000円
5カ月後メール
最大867Mbps

2年無料
A

※プロバイダタイプBはAに比べて月額料金が税込220円高い
※代理店はプロバイダを選択可

よって、ドコモスマホユーザーは「GMOとくとくBB」からドコモ光に申し込むのがおすすめです。

ドコモ光×GMOとくとくBBの特典

  • 現金最大65,500円キャッシュバック
  • スマホセット割で家族もお得
  • 新規工事費用が無料
  • WiFiルーターがずっと無料
  • セキュリティサービス1年間無料
  • 訪問サポート1回無料
  • プロパイダの中で最も速い

今なら現金65,500円+dポイント2,000円キャッシュバックを実施しているので、キャンペーン終了前にぜひご利用ください。

\今なら65,500円キャッシュバック/ GMOとくとくBB公式サイトはコチラ申込みは3分で完了!

関連記事:【ドコモ光は評判悪い?】300人の口コミで分かった全メリット・デメリット

ソフトバンクユーザーは「NURO光」が最もお得な光回線

NURO光のロゴ

ソフトバンクユーザーで戸建てにお住まいの場合は「NURO光」が最もお得な光回線です。

というのも、NURO光では戸建て料金の安さに加えて、ソフトバンクユーザーなら「おうち割 光セット」というセット割が適用され、月額料金から毎月1,100円が割引されるからです。
※割引額はプランによって550~1,100円

この「おうち光セット割」は、離れて暮らす家族や親戚(血縁・婚姻の証明が必要)も合わせて最大10回線まで割引対象になります。

そのため、ソフトバンクを使っている家族が多いほどお得です。

また、キャッシュバックが現金で6万円もらえて、契約期間まで利用すれば工事費は実質無料になりますのでかなりお得です。

NURO光 概要
月額料金

2ギガ3年契約:5,200円
10ギガ3年契約:5,700円

forマンション3年契約:2,090円~2,750円

スマホセット割ソフトバンクスマホを契約中の家族の人数×月額1,100円割引
工事費44,000円(キャンペーン特典で実質無料)
事務手数料3,300円
キャッシュバック現金60,000円
他社違約金の負担なし
通信速度上り下り最大10Gbps
提供エリア北海道・東北(宮城)・関東・東海・関西・中国・九州(一部地域を除く)
ルーター無料
契約期間2年プランと3年プランが選択可
プラン・標準プラン(2Gbps)
・10Gbps、20Gbps
その他特典設定サポート1回無料
お得な申込窓口公式窓口

※料金はすべて税込み

さらにNURO光が他社と比べて優位な点は「標準プランで下り最大2Gbpsの通信速度」を提供していることです。

一般的な光回線の最大速度は1Gbpsなので、他社回線よりも理論上2倍速いことはメリットと言えるでしょう。

したがって、NURO光は「なるべく安く契約したい戸建てのソフトバンクユーザーの方」「高速のインターネット回線を使いたい方」におすすめと言えます。

ただし、NURO光の提供エリアは21都道府県であることには注意が必要です。

そういえば、数日前に我が家にNuro光が導入されたのですが、19時過ぎの段階でこれでした。爆速すぎる。

— はぴや/Happiya (@AthKiri_Happiya) May 21, 2021

NURO光、有線LANで繋いだら本当に本当に爆速になった。

— タックスマン (@_txmn) May 20, 2021

NURO光は「公式窓口」が最もお得な申込窓口


出典:NURO光

NURO光には代理店がないため、最もお得な窓口は「公式窓口」です。

よって、戸建てにお住いのソフトバンクユーザーは「公式窓口」からNURO光へ申し込むことをおすすめします。

NURO光 公式窓口の特典

  • 60,000円キャッシュバック
  • オプション申込みは不要
  • 基本工事費44,000円実質無料
  • スマホセット割で家族もお得
  • 設定サポート1回無料

公式なら60,000円キャッシュバックを実施しているので、NURO光へ申し込む際にはぜひご利用ください。

\60,000円キャッシュバック/ NURO光公式サイトはコチラ 申込みは5分で完了!

関連記事:【NURO光は評判悪い?】口コミで分かったメリットと注意点を徹底解説

NURO光提供エリア外のソフトバンクユーザーは「ソフトバンク光」がおすすめ

ソフトバンク光ロゴ

マンションにお住まいのソフトバンクユーザーや、NURO光の提供エリア外にお住まいのソフトバンクユーザーの場合、ソフトバンク光」がおすすめのインターネット回線です。

というのもNURO光と同様に、ソフトバンクユーザーなら「おうち割 光セット」というセット割が適用され、月額料金から毎月1,100円が割引されるからです。
※割引額はプランによって550~1,100円

この「おうち光セット割」は、離れて暮らす家族や親戚(血縁・婚姻の証明が必要)も合わせて最大10回線まで割引対象になるため、ソフトバンクを使っている家族が多いほどお得になります。

また他社から乗り換える際の違約金を最大10万円まで負担してくれたり、契約期間の満了で工事費が実質無料になったりと、コストを抑える特典が多い特徴があります。

ソフトバンク光 概要
月額料金・戸建て:5,720円
・マンション:4,180円
スマホセット割・ソフトバンクスマホを契約中の家族の人数×月額1,100円割引
・ワイモバイルスマホを契約中の家族の人数×月額1,188円割引
工事費26,400円(キャンペーン特典で実質無料) 
事務手数料3,300円
キャッシュバック現金37,000円
他社違約金の負担最大10万円負担
通信速度最大1Gbps
提供エリア全国
ルーター513円/月(おうち割光セット適用で無料)
契約期間5年/2年/縛りなし
プラン・通常プラン(1Gbps)
・10Gbps
その他特典・開通前ホームルーターレンタル
・ソフトバンク光テレビ申込みでAmazonギフト券5,000円分プレゼント
お得な申込窓口アウンカンパニー
(代理店)

※料金はすべて税込み

さらにソフトバンク光が使いやすい点は、全国で利用できることです。そのため、NURO光の提供エリア外の方も利用することができます。

ソフトバンク光の通信速度はNURO光には劣りますが、利用するエリアや環境によって全く問題のない速度です。

したがって、ソフトバンク光は「マンションにお住いのソフトバンクユーザーの方」「NURO光提供エリア外のソフトバンクユーザーの方」におすすめです。

「ソフトバンク光は遅い」とか「nuro光以外ありえない」的な記事ばっかり読んでたせいで不安だったけど、結論、ソフトバンク光はめちゃくちゃ速い。実家にいた時はWi-Fi環境悪すぎてしんどかったけど、引っ越してきてからソフトバンク光に切り替えてみてめちゃくちゃ快適になった。#ソフトバンク光

— たーー™ (@tar12mm) April 12, 2021

ソフトバンク光速い!無派遣工事で済んだしキャッシュバックとかもあるみたいだし選んで正解だった。 使用中のインターネットの速度は: 90Mbps. お使いのインターネットの速度はどのくらいですか? #通信速度 #光回線 #ソフトバンク

— FreeeRoom@麻布New! (@FreeeRoom) April 23, 2021

ソフトバンク光は「アウンカンパニー」が最もお得な申込窓口

出典:アウンカンパニー

ソフトバンク光の最もお得な窓口は、代理店の「アウンカンパニー」です。

というのも、ソフトバンク光のキャンペーンが実施されている窓口を比較してみると「アウンカンパニー」のキャッシュバック額が最も高く、受け取り方法も簡単だからです。

申込窓口キャッシュバックオプション条件受取時期申請方法
アウン
カンパニー
37,000円なし2ヵ月後申込み時に振込口座を
伝えるだけ
フェイサム36,000円なし12ヵ月後メール+
利用明細を提出
ライフサポート35,000円なし5ヵ月FAX+メール
ブロード
バンドナビ
30,000円なし7ヵ月メール+
アンケート提出
Yahoo!BB25,000円なし5ヵ月後アンケート提出
ネットナビ24,000円なし12ヵ月後メール+アンケート+
利用明細を提出
ソフトバンク光
公式
10,000円なし5ヵ月後郵送

よって、NURO光の提供エリア外にお住いのソフトバンクスマホユーザーは「アウンカンパニー」からソフトバンク光へ申し込むとよいでしょう。

ソフトバンク光×アウンカンパニーの特典

  • 最大37,000円キャッシュバック
  • 最大10万円分他社違約金補填
  • 開通工事費が実質無料
  • スマホセット割で家族もお得
  • IPv6で高速通信

今なら37,000円キャッシュバックを実施しているので、キャンペーン終了前にぜひご利用ください。

\今なら37,000円キャッシュバック/ アウンカンパニー公式サイトはコチラ申込みは5分で完了!

関連記事:【評判悪い?】ソフトバンク光のデメリット3つとメリット9つを解説

auユーザーは「auひかり」が最もお得なネット回線

auひかり_ロゴ画像

auユーザーの場合「auひかり」が最もお得な光回線です。

というのも、auユーザーなら「auスマートバリュー」というセット割が適用され、月額料金から毎月1,100円が割引されるからです。
※割引額はプランによって550~1,100円

このauスマートバリューは、離れて暮らす家族(50歳以上)も含めて最大10回線まで割引対象になります。

そのため、auを使っている家族が多いほどお得です。

またキャッシュバックが現金で最大52,000円もらえて、契約期間の満了で工事費が実質無料になりますので、かなりお得と言えるでしょう。

auひかり 概要
月額料金・戸建て:6,160円~
・マンション:4,730円~ 
スマホセット割・auスマホを契約中の家族の人数×月額1,100円割引
・UQモバイルを契約中の家族の人数×月額1,078円割引
工事費・戸建て:41,250円
(ひかり電話の加入+契約期間満了で実質無料)
・マンション:33,000円
(契約期間満了で実質無料)
事務手数料3,300円
キャッシュバック最大126,000円 
他社違約金の負担最大30,000円
通信速度最大1Gbps
提供エリア・ホームタイプ:北海道/青森/秋田/岩手/山形/宮城/福島/東京/神奈川/千葉/埼玉/群馬/茨城/栃木/新潟/長野/山梨/石川/富山/福井/鳥取/岡山/島根/広島/山口/香川/徳島/愛媛/高知/福岡/大分/佐賀/宮崎/熊本/長崎/鹿児島
・マンションタイプ:沖縄を除く全国
ルーター550円/月(auスマートバリュー適用で無料)
契約期間3年/2年/縛りなし
プラン・通常プラン(1Gbps)
・5Gbps、10Gbps
その他特典なし
お得な申込窓口NEXT
(代理店)

※料金はすべて税込み

auひかりの優位な点は、独自回線のため他社光コラボと比較すると混雑が起こりにくく通信速度が安定して速いことです。

  • 独自回線…NTTフレッツ光以外の光ファイバー設備を使った光回線。提供エリアは限定的。
  • 光コラボ…NTTフレッツ光の光ファイバー設備を使った光回線。日本の人口95%のエリアをカバー。

ただし注意点としては、東海エリア・関西エリア・沖縄は提供エリア外であることです。

したがって、auひかりはなるべく安く契約したいauスマホユーザーの方」「速度の速い回線を使いたい方」におすすめです。

auひかりなのでめちゃくちゃ早い

— ひいろ (@hiiro_1123) May 12, 2021

auひかり、回線速度速いらしいけど、工事も早かった。おいおいNTTさんよぉ……

— ようぎょ (@wddwmsk) October 14, 2021

auひかりは「NEXT」が最もお得な申込窓口

auひかり×NEXT※出典:NEXT

auひかりの最もお得な窓口は、代理店の「NEXT」です。

というのも、auひかりのキャンペーンが実施されている窓口を比較してみると「NEXT」のキャッシュバック額がもっとも高く、受け取り時期がもっとも早いからです。

申込窓口
キャッシュバック
オプション条件
受取時期
NEXT最大62,000円
(52,000円+プロバイダ指定10,000円)
光電話
2ヵ月後
GMO
とくとくBB
最大61,000円光電話11カ月後
23カ月後
NNコミュニ
ケーションズ
52,000円光電話2ヵ月後
@TCOM40,000円なし7カ月後
公式窓口20,000円光電話4ヶ月後

よって、auスマホユーザーは「NEXT」からauひかりに申し込むことをおすすめします。

auひかり×NEXTの特典

  • 最大62,000円キャッシュバック
  • 手続きは電話で口座を伝えるだけ!
  • 最短1ヵ月のスピード振込み!
  • スマホセット割で家族もお得
  • 初期費用実質無料

今なら最大62,000円キャッシュバックを実施しているので、キャンペーン終了前にぜひご利用ください。

\今なら62,000円キャッシュバック/ NEXT公式サイトはコチラ 申込みは5分で完了!

関連記事:【評判悪い?】auひかりのデメリット3つとメリット7つで全解説

auひかり提供エリア外のauユーザーは「ビッグローブ光」がおすすめ

ビッグローブ光-ロゴ2

auひかり提供エリア外のauユーザーの方は「ビッグローブ光」がおすすめの光回線です。

というのもauユーザーであれば、auひかりと同じく「auスマートバリュー」というセット割が適用され、月額料金から毎月1,100円が割引されるからです。
※割引額はプランによって550~1,100円

ただし、キャッシュバック額や他社違約金の負担額、月額料金の安さはauひかりに劣るため、auひかりの提供エリア外にお住いのauユーザーに限り検討するとよいでしょう。

ビッグローブ光 概要
月額料金 3年間実質料金 ・戸建て:5,478円
・マンション:4,378円
スマホセット割・auスマホを契約中の家族の人数×月額1,100円割引
・UQモバイルを契約中の家族の人数×月額858円割引
・donedone…月額220円割引
工事費・戸建て:19,800円
・マンション:16,500円
事務手数料3,300円
キャッシュバック最大67,000円
他社違約金の負担なし
通信速度最大1Gbps
提供エリア全国
ルーター550円/月(申込み~6ヵ月無料)
契約期間3年/2年
プラン1Gbps
その他特典なし
お得な申込窓口NEXT
(代理店)

※料金はすべて税込み

ビッグローブ光が使いやすい点は、全国で利用できることです。そのため、auひかりの提供エリア外の方も利用することができます。

ビッグローブ光の通信速度はauひかりには劣りますが、利用するエリアや環境によっては全く問題のない速度のため、十分検討に値する光回線と言えるでしょう。

したがって、ビッグローブ光は「auひかり提供エリア外のauスマホユーザーの方」におすすめです。

そういえば光って言ってたけどどことは言ってなかった様な気がする。ビッグローブ光にしたけど十分速度早いから非常に助かってるし、アパートだけどマンションタイプの契約じゃなくて戸建て用のファミリータイプで契約してくれたの嬉しみ

— RU-CHAN@ (@FGO_Gundam) September 7, 2020

ビッグローブ光くん早いね。これまだipv6プラス化してないからもっと良くなる予定

— 井桁/Igeta’s【VD·ホイーラー】 (@Igeta_s) January 4, 2021

ビッグローブ光は「NEXT」が最もお得な申込窓口

NEXT×ビッグローブ光-TOPページ出典:NEXT

ビッグローブ光の最もお得な窓口は、代理店の「NEXT」です。

というのも、ビッグローブ光のキャンペーンが実施されている窓口を比較してみると「NEXT」のキャッシュバック額がもっとも高いからです。

申込窓口
キャッシュバックオプション条件
工事費受取時期
申請方法
NEXT最大68,000円
光電話+光テレビ
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
2ヵ月後申込み時に振込口座を
伝えるだけ
ブロードバンド
ナビ
最大45,000円光電話+光テレビ
+指定オプション
実質無料3ヵ月後WEB+アンケート
公式窓口40,000円なし実質無料12ヵ月後WEB
LBフォース最大38,000円なし実質無料2ヵ月後申込み時に振込口座を
伝えるだけ
NNコミュニ
ケーションズ
最大34,000円
光電話実質無料2ヵ月後申込み時に振込口座を
伝えるだけ

よって、auひかりの提供エリア外にお住いのauスマホユーザーは「NEXT」からビッグローブ光に申し込むとよいでしょう。

ビッグローブ光×NEXTの特典

  • 最大68,000円キャッシュバック
  • 最短2ヵ月で現金振込み!
  • Wi-Fiルーター6ヵ月間無料
  • スマホセット割で家族もお得

今なら最大68,000円キャッシュバックを実施しているので、キャンペーン終了前にぜひご利用ください。

\今なら68,000円キャッシュバック/ NEXT公式サイトはコチラ 申込みは5分で完了!

関連記事:【評判悪い?】ビッグローブ光の全メリット・デメリットを解説

格安スマホユーザーは「So-net光」が最もお得な光回線

ソネット光プラスロゴ

格安スマホユーザーの場合「So-net光プラス」が最もお得な光回線です。

というのも、格安スマホユーザーの場合は「ドコモ」「au」「ソフトバンク」のようなお得なスマホ割がないため、キャッシュバック額の大きい光回線を選んだお得になるからです。

その点、So-net光プラスでは新規契約で申し込むだけで、60,000円キャッシュバックを無条件で受け取ることができます。

So-net光プラス 概要
月額料金・戸建て:6,138円
・マンション:4,928円
スマホセット割・auスマホを契約中の家族の人数×月額1,100円割引
・UQモバイルを契約中の家族の人数×月額858円割引
工事費26,400円(キャンペーン特典で実質無料)
事務手数料3,300円
キャッシュバック現金60,000円
他社違約金の負担なし
通信速度最大1Gbps
提供エリア全国
ルーター550円/月(キャンペーン特典で永年無料)
契約期間3年
プラン・標準プラン(1Gbps)
・100Mbps、200Mbps
その他特典・開通までWi-Fiモバイルルーターが30日間無料レンタル
・セキュリティソフト無料
・訪問設定サポート無料
お得な申込窓口公式窓口

※料金はすべて税込み

So-net光プラスが使いやすい点は、全国で利用できることです。

そのため、独自回線(NURO光・auひかり)の提供エリア外の方でも利用することができます。

通信速度は独自回線には劣りますが、利用するエリアや環境によって全く問題のない速度のため、十分検討に値する光回線と言えるでしょう。

したがって、So-net光プラスは「なるべく安く契約したい格安スマホユーザーの方」におすすめの光回線です。

光回線のプロバイダ、安いbb.exciteにしてたが、最近遅くて50Mbpsが限界。10Gのフレッツ光クロスや2GのNuro光はサービス範囲外で絶望していたが、so-netに変えただけで870Mbpsと爆速になり、フレッツ光の理論値に迫った(喜)。数百円プロバイダにケチって何してたんだ。

— ボヘカラ (@BOHE_BABE) February 1, 2021

OCNとかいうウンカス回線やめてソネット光プラスにしたけど、平日昼とかの最高速度はOCNが早かったけど混み合う時間も普通に早いからソネットは神

— どそーん (@dOsOnsan) August 17, 2020

So-net光プラスは「公式窓口」が最もお得な申込窓口

So-net光プラス_キャンペーントップページ出典:So-net光プラス

So-net光プラスのもっともお得な窓口は「公式窓口」です。

というのも、So-net光プラスを申し込める窓口3社でキャンペーンを比較してみると「公式窓口」のキャッシュバック額がもっとも高いからです。

申込窓口
キャッシュバック
オプション条件
受取時期
戸建てマンション
公式サイト60,000円
(転用・事業者変更:40,000円)
なし3ヵ月後
12ヵ月後
NEXT30,000円25,000円なし2ヵ月後
BIGUP30,000円25,000円なし2ヵ月後

よって、格安スマホユーザーは「公式窓口」からSo-net光プラスに申し込むことをおすすめします。

So-net光プラス 公式窓口の特典

  • 60,000円キャッシュバック
  • オプション契約不要
  • 面倒な申請手続きなし
  • WiFiルーター無料レンタル

今なら60,000円キャッシュバックが実施されていますので、キャンペーン終了前にぜひご利用ください。

\今なら60,000円キャッシュバック/
ソネット光公式サイトはコチラ 申込みは5分で完了!

関連記事:【評判悪い?】ソネット光プラスの全デメリット・メリットで解説

まとめ:ソネット光ミニコの評判

ソネット光ミニコはサービスを開始して間もない光回線のため、まだ口コミが見つかりませんでした。

今後口コミが見つかり次第、随時更新していきます。

公式サイトの情報と他社光回線を比較した結果、ソネット光ミニコのメリット・デメリットは以下のとおりです。

<メリット>

  • 他社と比較して月額料金が安い
  • いつ解約しても違約金がかからない
  • 工事費が実質無料
  • フレッツ光からの乗り換えがしやすい
  • v6プラス対応のWi-Fiルーターが無料で使える

<デメリット>

  • 通信速度が遅い
  • キャンペーンが少ない
  • スマホセット割がない
  • 最安の光回線ではない

全体的に評価すると、工事費用を無料にしたい人や、Wi-Fiルーターを無料で利用したい人におすすめの光回線です。

ただし、通信速度やキャッシュバックを重視する人は、他社光回線を検討してもよいでしょう。

なお、スマホキャリアに合わせてお得な光回線を選ぶなら「【21社を徹底比較】光回線おすすめ6選と失敗しない選び方|2022年5月」を参考にしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA